【アトピーで悩む方へ】食事の改善が一番!!

【アトピーで悩む方へ】食事の改善が一番!!

こんにちは!とべちゃんです!

今日はわたしが気を使っている食事についてお話ししたいと思います。
わたしは受験生の頃生まれて初めてひどいアトピーが出ました。生まれつきアトピー体質でしたが、全く酷くなく、腕の内側と膝の内側が痒くなる程度でした。
受験のストレスがあった頃は、目の周りから膿が出てきて、夜寝て朝起きると膿が乾いて目が開かないくらいまで悪化しました。
ただ、今のように顔全体に炎症が起きて赤くただれてしまうほど、悪くはありませんでした。
当時、栄養科に通っていたため食事でどうにかならないものかと考え、マクロビオティックやローフード、ヴィーガン、フルータリアン等、色々と試してみました。

わたしが試して一番良かったこと!!!

一つ選ぶのは、すごく、難しいです。
腸内環境の正常化はアトピー改善に役立つと色々なサイトで書かれているので、その点においては全て良かったです。

ただ、一つだけ肌ツヤが見る見るうちに良くなったものがあります。(アトピーではない母も肌ツヤが出て、手の甲のシミもほぼ消えました)
出し惜しみせずに言います!!!それは、フルータリアンとローフードのコンビネーションです!
当時、自宅の庭でスイカやキュウリなどのお野菜を作っていたんです。

毎日毎日、大量に取れてくるお野菜を腐らせる前に食べなければならなかった。

わたしは2007年から、グリーンスムージーを飲んでいたのですが、そのときは肌ツヤまでは感じませんでした。(腸内環境の正常化は毎日感じていましたが)

大量に作られるスイカを種ごとバイタミックスという高馬力のミキサーにかけて、種を粉々になるまでブレンドして、種ごと飲む、ということをして、大量のスイカを腐らせずに消費する作戦に出た数日後…
なんだかお肌が柔らかい。お通じもいい。1ヶ月もすると手の甲のシミが消えてきている!!!

スイカの種の威力!!!

(わたしの場合は、グリーンスムージーやトマトキュウリなどの野菜サラダもメインの食事でした)

(参考) macaroniさんブログの投稿より

スイカの種には…

ビタミンB6→ たんぱく質の代謝を促し、体内でキチンと働けるようにしてくれる→お肌や髪の毛、筋肉の生成にプラスになる。

葉酸 →赤血球の生成に役立つため貧血予防になる。妊娠中の方やこれから妊娠したい人に必要。

カリウム → 浮腫みに効果がある。

マグネシウム→歯や骨の生成に役立つ。血圧の上昇や不整脈を招くこともあるので高血圧の方は少し注意。

銅→不足すると酵素がキチンと働いてくれないため免疫機能もうまく働いてくれない。

お肌にとっても良さそうですね! リンクのページに食べ方の例も書かれていたので参考にしてみてください。

それでは、次回はアトピー肌で試してみてよかった基礎化粧品について、書きたいと思います。

アトピーを治して心も改善!女性としての輝き、自信を取り戻しましょう!

アトピーに悩む全ての女性たちへ。

わたしのYouTubeチャンネルで左目の腫れのチェックもしてみてください♪

チャンネル登録もして頂けたらとっても嬉しいです^ ^