【羽田空港】キャセイパシフィックラウンジを詳しくご紹介!

【羽田空港】キャセイパシフィックラウンジを詳しくご紹介!

こんにちは!とべちゃんです♪

先日JALを使ってシンガポールにいきました!せっかくなのでワンワールドサファイアのステイタスを使っていくつかラウンジに入ってみました^^

その中でキャセイラウンジが群を抜いて良かったので、キャセイラウンジの凝ったデザインについての考察を交えてご紹介します。

キャセイラウンジの場所

キャセイラウンジは羽田空港国際線の制限エリアに入って左方向に4分位歩いたところにあります。114番線の少し先にあるBOOKS&DRUGSというお店の向かいにある自動ドアを入った先、右手にあるエスカレーターか正面にあるエレベーターを6階まで上ると目の前にあります。

自動ドアを入ってすぐ右手にこのような案内が出ています。

途中、JALのサクララウンジスカイビューやANAラウンジ、TIATラウンジアネックスもあります♪ラウンジホッピングもしやすいエリアですね^^

羽田空港国際線フロアマップ pdf

キャセイパシフィックラウンジ 営業時間

7:30-17:00

エントランスから落ち着ける!

航空会社のラウンジはフライト前にゆっくりと気持ちを落ち着けたり、シャワーを浴びてさっぱりしてから出かけられて便利ですよね。

羽田空港国際線のキャセイラウンジは入口から高級ホテルのような落ち着いた雰囲気。木目の見える薄いブラウンの壁と少々落とした照明も高級感をアップさせています。

(エントランス外観)

入場チェックをしてくださる女性スタッフの衣装もキャセイらしい赤いスーツ。男性は詰襟ダークカラーのスーツでビシッとしています。こちらもキチっとお話しようとビシッとした気持ちになりました。

キャセイ色、濃いめの緑色をスパイスにした配色のラウンジ内

ラウンジ内は木目の見えるブラウンと石のような質感のグレージュを基調とした上品でモダンなデザイン。

(エントランス付近→石のように細かいグラデーションのある色味の空間)

床はグレージュのタイルとカーペットを上手く使い分けるデザインがなされ、白よりも寛げる雰囲気。

(ラウンジ中心窓際→ダークグリーンの椅子とグレージュの壁の色の対比でダークグリーンが際立って見えます。ダークグリーンの効果がわかりやすい配色デザインだと思いました)

軽い食事が置かれているカウンターも真っ白ではなくベージュ。食器はザラザラとした質感の陶器。色味は高級感のあるゴールドがかったキャメル。

全体的にグレージュと茶系の色で統一されていました。

その中でスパイス的に使われているダークグリーンがモダン・高級感を醸し出していました。

特にお食事を提供しているカウンターはダークグリーンのタイルが貼られていて、木目の質感とは対照的な光沢でゲストを飽きさせない面白いデザイン、そしてキッチンの清潔感も出てとても良いと思いました。

特別高価な資材を使っているわけではなさそうですが、色味と照明で高級感や落ち着きを出していて、キャセイパシフィック航空が求める(ファミレスとは違った)デザイン性やゲストの属性が感じられました。

落ち着いたパソコンエリア

落ち着いたパソコンエリアもありました。

こちらでお仕事をされている方はいらっしゃいませんでした。多くのビジネスマンたちは光のよく当たる窓際でゆっくりされているように見受けられましたが、娯楽的な旅行の際の少しの調べ物でしたらこちらのパソコンエリアで出来るのではないかと思います。

プリンターも置かれているので印刷も出来ます。

少なくともキャセイラウンジ全体が落ち着いていて静かなので、集中を削がれることはなさそうです。

お食事関係

ラウンジと言えば軽いお食事をするのが楽しみの一つですよね♪

色々置いてありましたのでご紹介します。

エントランス近くにはサラダ関係とパン

ラウンジに入ってすぐのエリアにサラダ関係とパンが置かれていました。

ガラストレイの下にはたくさんの氷!自然の冷蔵庫です!

山の上ホテル(御茶ノ水)にある天ぷらの名店、天ぷら山の上もこのような方法で冷蔵庫を冷やしています。とても贅沢な氷の使い方ですね^^

グリーンサラダとドレッシング(左バジル、右レモンクリーミー)は常温に置かれていました。奥に見えるのはドライフルーツです。

(グリーンサラダ左側には調味料が。オリーブオイルや塩、お酢などが置かれています)

乾燥を防ぐ為に蓋が置かれたパンの類です。バターもおいてありました。

バターロールやペイストリーが置かれていました。甘い系ですね。

エントランスを入って右奥が飲み物のエリア

ラウンジに入って右奥が飲み物のエリアです。広いバーカウンターがあり、飲み物を作ってくださいます。

羽田空港の特別メニューもあるとのことなので、作っていただきました。

緑と赤のカクテル。どちらもキャセイパシフィック航空のカラーですね♪

(グラスの縁につけられたお砂糖とクラッシュドアイスが涼しげな印象のSweet Haneda)

わたしは赤のノンアルコールカクテルを注文♪グレナデンシロップはザクロのシロップとカウンターで伺いましたが、ザクロよりもレモンを強く感じ、酸味のあるカクテルでした^^

甘いものが苦手なわたしでも、酸味の方が強く感じられるスウィート羽田は大丈夫でした♪

カウンター脇に置かれていたコーヒー・お茶関係のメニューです。ホテルオークラとの記載があります。

置かれていたワイン等の見本です。

セルフの飲み物も♪

バーカウンターで注文するだけではなく、セルフの飲み物もありました。

缶のキリン一番搾りやコカコーラ、ジュース、ボトル入りエビアンが置かれています。制限エリア内なのでエビアンがありがたかったです♪

セルフで入れることが出来るビールサーバーもありました♪缶ビールだけではないところが嬉しいですね^^

コーヒーマシンです♪わたしはカプチーノを頂きましたが普通に美味しかったです^^

お水と炭酸水のサーバーもありました。

担々麺が美味しいキッチンでは和朝食も♪

キャセイラウンジに行ったらヌードルバーを目指せ!と言われますが、羽田空港のキャセイラウンジでは和朝食も提供されていました^^

カウンターに置かれていたメニューです。

わたしは担々麺とフレンチトーストを頂きましたが、和朝食・中華粥朝食も提供されていました。次回、こちらを早朝に利用する際には別のメニューも試してみたいです^^

注文した担々麺とフレンチトーストです♪

担々麺は練り胡麻(白)がとても濃厚でした。葱とタケノコのみじん切りが少し乗っていて食感・風味に飽きることはありません。更に、少量のラー油がかかっているので若干の辛味も加わります。

わたしは辛いものが大好きでよく食べているため辛味に鈍感なのですが、こちらの担々麺の辛味はわかりました。ただ、中本でいうと味噌タンメン程度の辛さでしたので、大体の方は大丈夫だろうと思います。

和定食がありましたので、梅干しや塩昆布など和の調味料や海苔もカウンターの脇の方におかれていました。

中華粥朝食で使えそうなラー油も置かれていました。

注文方法

念のため簡単に書きます。

①カウンターにいるスタッフにメニューを伝えます。

②スタッフの方から料理が出来上がったら鳴るベルのような物を渡されます。

③料理が出来上がるとベルが鳴りますのでカウンターまで取りに行きます。

以上です。

お食事エリアの座席でも充電出来ます♪

ダイニングエリアの座席はファミレスのように向かい合う2人用のボックス席が沢山ありました。空間がとても広く大きな窓があるので窮屈な感じは全くしません。

ダイニングエリアとラウンジエリアの境目も格子状になったガラスで仕切られているので、より圧迫感のない演出、そしてダイニングエリアとラウンジエリアの行き来をする際に違和感を感じにくいデザインがなされていました。自然な気持ちでダイニングエリアに入ることが出来ます。

テーブルの上にはペーパーナプキンも置かれています。減った分は随時補充されているようで、少なくなっているテーブルは見当たりませんでした。

ありがたかったのはダイニングエリアボックス席全てに配置されたUSBポーターとコンセントです。

iPhoneやApple Watch、MacBook、iPadとたくさんの電子機器を持ち歩くわたしとしては、いつどこで充電が切れても困ります。なるべくなら全てフル充電した状態で出発したいので、とても助かりました。

羽田空港キャセイパシフィックラウンジまとめ

今回はラウンジのデザイン、お食事関係についてまとめてみました。

羽田空港のキャセイパシフィックラウンジは初めてだったのですが、次回羽田空港国際線を利用する際も必ず立ち寄りたいです。

まず、客層が落ち着いていて静かな面。わたしはあまりに混雑してざわついている空港ラウンジで休憩するくらいならラウンジではなくても静かな場所で休みたい、もしくはただただ搭乗口付近で待機する方なので、こちらのラウンジはとても気に入りました。

次に、ダイニングで提供しているお食事の完成度の高さ。無料でそれなりのお食事を頂くくらいなら何も食べなくていいと思ってしまう方なので、ラウンジでこれだけのお食事が頂けるという点はプラスポイントになりました。

更に、キャセイパシフィック航空が求めるゲスト層がハッキリとしていてわかりやすい点。誰でもウェルカムですと一ゲストであるわたしも困りますので、ラウンジで使う家具の色味や照明デザインである程度顧客を選ぶキャセイの心持ちを感じ、好感が持てました。

それでは今日はこの辺で♪

ブログ村に登録しています♪応援よろしくお願いします。ポチッと!
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

羽田空港国際線制限エリア内にあるキャセイパシフィックラウンジについてyoutube動画も作りました^^ラウンジの雰囲気、担々麺やフレンチトーストの感じは動画の方がよく伝わると思いますので、こちらも併せてご覧ください♡