ハワイ チーズケーキファクトリーでランチ♪

ハワイ チーズケーキファクトリーでランチ♪

こんにちは!とべちゃんです!

チーズケーキファクトリーと言えばいつも行列ができている大人気店!

アメリカ本土からの観光客はいつもの食生活をするため、アジアからの観光客はアメリカを感じるため、昼も夜も列をなします!

チーズケーキファクトリーの場所

この辺。ワイキキのカラカウア通りに面しています。

近くには高級ホテルもいっぱい!食べたいときにすぐ行ける場所も人気の決め手かもしれません^ ^

外観 みんなここに行列を作る!

奥に見えているのがテラス席です!

ランチやディナータイムはここに行列を作って待ちます。

しっかりと場所を知らなくても行列が出来ているレストランが他にないので、カラカウア通りを歩いて行列のあるレストランがチーズケーキファクトリーだと思って間違いないとも言えます😂

わたしは朝早い時間に到着したので、ランチでもなくディナーでもない時間帯に寄ったので行列に参戦しなくて済みました🙌🏻

お店に入ってみる!

まず右手に見えてくるのが👆🏻のチーズケーキ!

さて、何種類あるんだろうと数えたことがあるのですが、ちゃんと数えられないくらいの種類が置かれていました!

正面にはフロント。こちらで人数をお伝えして席に案内してもらいます。

日本人だな〜とわかると日本語メニューをくださいますので、無駄に頭使わなくて済むのが良いです。

内装はこんな感じ。

アメリカのファミレスですが、日本のファミレスのように内装がチープじゃないのがいいですね👍🏻

お値段も日本のファミレスの何倍かしますが(≧∀≦)

最初のテーブルセッティングはこんな感じ。ザザッと置かれてカジュアル。

注文したものはコレ!

わたしはフライト疲れであまり食欲がなかったのと量がとても多いのを知っていたので、同行者が注文した物を少しつまみ食いさせてもらう気持ちでチーズケーキを注文しました^ ^

クッキードチーズケーキ!

クリームの盛りがスゴイ。写真だとわかりにくいですが高さはiPhone10と同じくらい。

同行者はトマトのショートパスタ!写真だと伝わりにくいですが、日本の大盛りより多いくらいの量です😧

担当の方がチーズをかけてくださいます。ストップは自分の好きなタイミングで♪

パスタは全くしつこくなく、サッパリといただくことができました!

ちなみに、後ろに見えているコーヒーですが…500mlはあると思う。

1人1つでは確実に多いのですが、飲み物までシェアするって言うのはちょっとなぁと思い2つ注文しましたが飲んでも飲んでも全く減ってる気がしない…

結局はお持ち帰りにしていただきました^ ^

知っておきたいチーズケーキの選び方のコツ!

チーズケーキファクトリーのチーズケーキは量も多く、甘みも強く、濃厚リッチな味わい。

日本でこのレベルのチーズケーキを出すとしたら、きっと大きくても4分の1サイズでしょう。

間違いなく日本人には大きすぎるサイズ。

持ち帰ることも出来ますが、さて明日の朝食べますか?と聞かれたら、明日の朝には明日の朝の気分があるからどうだろうというところ。

そこで、1人で食べ切れるかどうかは微妙ですが2-3人でシェアして食べ切れるようなチーズケーキの選び方を書いてみます😁

👆🏻うえの写真はわたしが注文したクッキードチーズケーキ。

よく見ていただくとわかると思うのですが、白い部分と黒い部分があります。

白い部分がチーズケーキ、黒い部分がクッキード部分です。チーズケーキは濃厚リッチ(過ぎる)、黒い部分は生地自体は重たいけどリッチではない。

こんな感じで濃厚リッチなチーズケーキ生地とリッチ過ぎない別の生地が入っているチーズケーキを注文すれば、ずーっとおんなじ濃厚リッチなチーズケーキ味ではなく口休めがあるのでお口も胃もいたわれます😅

横に添えられている山盛りのクリームがサッパリと感じられるほど濃厚なチーズケーキなので、注文には戦略が必要🙄

ここでチーズケーキ生地以外の生地が使われた物をしっかりチェックしてから注文しましょう🙌🏻