【6選】韓国ソウルグルメ【苦手だけどシリーズ】

【6選】韓国ソウルグルメ【苦手だけどシリーズ】

こんにちは!とべちゃんです♪

昨年韓国に5回以上行き、色々食べ歩きました。これからも行く予定はあるのでたまにアップデートしますが、今の段階でわたしたちが食べてみて立地もよく味も良いお店をリストにしてみます^ ^

参考にしてみてください。

Cafe de Paris 【明洞スイーツ】

Cafe de Paris は明洞に何店舗かありますが、わたしたちは中心部にあるお店に行きました。

日本円にして1600円とかなり高額なパフェですが、生のフルーツがてんこ盛り!生クリームも甘くなく、フルーツ好きにはたまらないパフェなので、感覚で食べたスイーツの中でダントツトップで美味しかったです♪

混んでいないので街歩きに疲れた際におススメ^ ^

屋台街【明洞】

韓国と言えば屋台街!

中でも規模が大きくいつも観光客で賑わっているのが明洞の屋台街です♪

昼間は普通の街並みですが、夕方くらいからパラパラと屋台が出始め暗くなる頃には大混雑!

日本の夏祭りのような雰囲気で楽しい♪

韓国ソウルに行ったら一度は体験してみたい明洞屋台街。是非覗いてみてください^ ^

百済参鶏湯【明洞】

幼馴染のお母さんが韓国人で、子供の頃から食べさせてもらっていた参鶏湯の味に近かったです。

このお店の特徴は真っ黒な烏骨鶏の参鶏湯があること。真っ黒なので一瞬爬虫類が入っているのかと思うほどグロイ。

でも味は普通で、いわゆる王道の参鶏湯でした♪

参鶏湯苦手な方はやめたほうがいいお店。だけど参鶏湯が大好きな方は是非行ってみてほしいお店です^ ^

明洞餃子【明洞】

韓国料理初心者に是非とも試していただきたいお店ナンバーワン!

というのもわたし自身色々食べ歩いてみて韓国料理はあまり好きじゃないとわかったのですが、こちらはそのまんま美味しかったから。

韓国料理で赤い色をしているものは基本的に辛味より甘味がとても強いんです。

わたしは日本料理でも甘みの強い田舎風の煮物だとか、甘い寿司屋の卵焼きが苦手。(食べられますが甘いな〜と思う程度)

日本料理で使う甘み出しは白砂糖が多いのですが、韓国料理の甘みは白砂糖よりネットリとしたシロップや完全に精製されたグラニュー糖の甘み。

ちょっとしつこいなぁと思うときもありました。

明洞餃子のカルグクスはわたしのような日本人でもとても食べやすくとっても美味しく頂けました!大きな餃子も食べ応え抜群なので食べてみてください♪

逆に韓国の方が日本料理を食べたときは、何かが足りない…と思われるのかもしれませんね^ ^

韓国風アツアツ肉まん【南大門市場】

わたしは旅先でも出不精な部分があるので、明洞に宿泊していで近所に沢山のお店があるのに南大門市場まで出かけるのがかなり面倒だった事を覚えています。

でも、行ってみて、食べてみて、ここまで出てきてよかった♪と思ったことも覚えています。

赤い韓国料理なのなら甘くない。サッパリとした南国風の辛味がわたしの口には合いました♪

蛇足ですが北のほうの辛味は旨味も含み温かみのある辛さ、南国の辛味はサッパリとダイレクトに辛い物が多いです。ハバネロはサッパリしっかり辛いですよね♪

1番気に入った鱈のスープ【明洞】

こちらは残念ながら写真を切り取る前に動画を消してしまったので、ブログは書けていないのですが…

わたし的に韓国で食べた中で1番美味しかったお店です。

朝から活気もあり店内は満席。

日本語は通じませんが、店員さんがジェスチャーで食べ方を教えてくださいます。

動画ですが、Wi-Fi環境の整っているときにでも観てみてください♪

おススメ韓国グルメまとめ

韓国の赤くて甘い料理が苦手なわたしが独断でまとめてみました。甘い料理は苦手だけど韓国に行かれる方の参考になれば幸いです。

他にも韓国で食べたものは沢山書いていますのでそちらも是非参考にしてみてください。

それでは今日はこの辺で♪