スカイマークチャーター便で行くサイパン!

スカイマークチャーター便で行くサイパン!

こんにちは!とべちゃんです♪

3月末、春休み限定スカイマークのチャーター便で成田からサイパンまで移動してみました^ ^

チャーター便はツアーでないとなかなか乗れないので初めてだったのですが、中学生YouTuberチャンネルともさんにお誘いいただき、サイパンは行ったことがないしせっかくなので…とJTBのツアーに申し込みました。

他のJTBツアーもチェックしてみてください♪現時点ではアシアナ航空やユナイテッドのグアム経由が出ているようです。

JTB サイパンツアー一覧

実際に乗る前まで期待は全くありませんでしたが、乗ってみたらいい意味で全く正反対のフライトになりましたのでシェアします^ ^

わたしたちが乗ったのは成田を朝10時発のBC801便。大体3時間のフライトです。

成田第1ターミナル北ウィングでチェックイン

チャーター便のチェックインはどう進めるのかな〜と思いながら第1ターミナル北ウィングに向かいました。

第1の北ウィングは主にスカイチーム所属の航空会社が利用しています。

中学生youtuberチャンネルともさんと総武くんのお二人と朝早い時間に落ち合う約束をしていたので、かなり早い時間に到着しました^^誰もいません笑

チェックインカウンターはこんな感じで即席感があります。後ろに見えているパイプ椅子とテーブルは会議室から持ってきたようなもの。

見えているテーブルの上には既に搭乗券がグループ毎にまとめられていました。

なんだか嫌な予感…

いつもチェックインするときに航空会社の地上職の方がいじっているコンピューターがない。ということは…座席は既に決められていてやり繰りしてもらえない。。。

念のためチェックインを担当してくださった方に座席の変更は出来ないか伺ってみたのですが、「本日は満席なので出来ません」とのこと。

残念。そんなわけで窓際は取れませんでした。

ちなみに今回わたしたちが乗ったスカイマークのチャーター便はWebチェックインも出来ませんでした。旅行会社にも問い合わせたのですが、座席指定は出来ないそうです。窓の外を眺めたい方は運に任せるしかない感じですね^^;

荷物は32キロまで無料で預けられました。持ち込める手荷物については、個数制限なく10kgまでとのことです。

手荷物検査後はプライオリティパス利用で大韓航空ラウンジ(KALラウンジ)へ

わたしは基本的にぐさんと一緒に出かけるので、ビジネスクラス利用のときかワンワールド加盟航空会社利用のときだけラウンジを利用します。

今回はチャンネルともさんとお母さんが大韓航空ラウンジにいらっしゃるということでしたので、わたしだけちょこっと様子を見てきました。

成田空港フロアマップ|成田空港公式WEBサイト

大韓航空ラウンジの場所は中央3階(中央ビルと書いてあるところ)のC10です。

場所に関しては、搭乗レビューの動画に詳しく載せましたのでそちらもぜひご覧ください^^

実はKALラウンジに行く前、あの大物飛行機youtuberおのだ/Onodaさんにお会いしました♪柔らかで気さくな雰囲気がとても印象的なノリのいいおもろい方でした^^

KALラウンジはこんな感じの外観。

大韓航空らしくティファニーブルーと白を基調とした色味がシンプルで素敵♪

入り口にいる係りの方にプライオリティパスを見せて、確認してもらえたら入れます。

わたしは楽天プレミアムカードからプライオリティパスを作りましたので、同伴をつけられないのですが、ひとり旅のときには便利に使いました^^

プライオリティパスがついてくるクレジットカードについて、おのださんがとても詳しいのでそちらも是非参考にしてみてください^^↓Onodaさんのブログです。

kankeri02|クーポンやマイルで旅行や生活を豊かに

さて、大韓航空ラウンジの中ですが、いつも日本航空のラウンジを使っているわたしとしてはちょっと寂しい感じがしました。

ただ、プライオリティパスで入れるラウンジにしては空いていますし、コーヒーやビールそして軽食やカップラーメン(韓国らしく辛ラーメン)ならありますので、旅行前に脚を休めるくらいなら十分使えると思います。

上に貼ったyoutubeの動画ではもう少し詳しく載せていますので是非♪

いざ搭乗です!

人生初のチャーター便に搭乗です!

ゲートは11A。日本ではこの何年かみる事がなかったサイパンの文字!なかなか行けないところに飛行機に乗って行くというだけで気分が上がります♪

スカイマーク20周年の可愛いマークが♡20の0がハート^^

シートが薄いベージュなので機内はとても柔らかい雰囲気に包まれていました。

座った感じはこのくらい(身長150センチです)

日本人の平均的体型の男性でも普通には座れる感じじゃないかなぁと思います。

そして写真にある通り、シートポケットにはスカイマークのお水が元々入れられていました^^

これは嬉しいサービス!わたしは喉が弱いので、機内に入って数分すると口が乾き喉がガラガラしてきてしまいます。なので、毎回直前にお水を買わなければなりません。。。

たまに手荷物検査が搭乗直前の空港があるのですが本当に困ったもので。機内でまずお水を配ってくださるとありがたいのですが、そのようなサービスをしてくださる航空会社は少ないのです。

スカイマーク、ナイスです!

テーブルはこのくらいの大きさ。結構大きいです。機内食と飲み物が無理なく同時に置ける程度。

パソコンでブログを書いたり、iPadでダウンロードしていた映画を観るのにも全く不便しないくらいの大きさ。

機内モニターは付いていないので、セキュリティビデオではなくCAさんの実演です。(実演結構好き^^膨らみが足りない場合はフーフーと息を吹き込んで…の辺りが可愛い^^)

機内食がめちゃくちゃ美味しくて驚き!

さてさて。飛行機レビューをしているからには離陸着陸のシーンはビデオに収めたいところですが、先に申し上げた通りわたしは通路側になってしまったのです。。。

こればっかりはしょうがないのでサクッと飛ばします。動画内ではお隣の方のオズモポケットが少々映ってしまいましたがちょこっと撮らせていただきましたのでyoutubeの方も確認してみてください(アゲイン。)

チャンネルともさんは窓際席が取れたので離着陸時の映像が動画で観られます^ ^ 埋め込み不可になっているようなのでリンクを貼ります。

チャンネルともさん スカイマーク動画

チャーター便の機内食はどんなもんだろうとワクワクドキドキしながら待つこと少々。離陸後すぐに飲み物の提供が始まりほぼ同時に機内食のボックスミールが提供されました♪

ぐさんはいつものビール(茨城県のエールビール)、わたしはペリエがあればそれがよかったのですが、炭酸関係はコーラしかないそうだったので安定のコーラ。

春ですね♪という気分になる桜色で桜の絵が描かれた包み。

まず感心したのはこの紙が上等だったこと。スカイマークが海外路線に力を入れたい気持ちがドーンと伝わってきました。

開けてびっくり!なんと鮮やかな機内食でしょう!

これはまるで花見に行くときに持って行く弁当ではないですか!

上野公園に持って行きたい♪

では、まずメニューについて書きます^^

写真左上から右へ行きます。すき焼きのようなもの、穴子の押し寿司、海老の押し寿司、太巻き寿司、ほうれん草の胡麻和え。

写真左下から右へ行きます。梅の香りがするジュレが乗ったお蕎麦に湯むきしたミニトマト、いなり寿司、太巻き、かぼちゃをペーストにして葛か寒天で固めたもの。

機内食だけはいい意味で裏切られました!どれもかなり美味しかった!

やはり日本の航空会社の機内食は美味しいですね♪

お弁当箱に入っているのも、少しずつ色んな料理が楽しめるのも、女性向けな感じがします^ ^

わたしもですが、女性は少しずつ色んなものを味見したい人が多いのでこの作戦は大成功だと思う!

量的には、完食したら男性でもお腹いっぱいになるくらいだと思います^ ^

チャーター便ならではの遊びも…

ハズレなしのスクラッチカードも配られました。

わたしは水筒が当たったのですが、すっかり忘れていて結局交換せず。。。

日本からサイパンへの直行便はしばらくぶりなので、スカイマークはこのチャーター便に力を入れていますね♪ゴールデンウィークもツアーが売り出されていたのでこのまま軌道に乗って欲しいです^^

チャーター便も悪くない。

よくチャーター便を運航している韓国LCCのチェジュ航空やスカイマークは大手アライアンスに属していないので、わたしが大好きな日本航空のマイルやANAのマイルは貯められないので見かけても敢えて取ろうとは思っていませんでしたが、チャーター便ならではの楽しみもありますね^^

これからは、たまにこのような珍しいチャーター便も乗ってみようかと思いました。

スカイマークはサイパン便にかなり力を入れているようなので、機内食も楽しめましたし♪

今後は定期便運航もほぼ決まっているようですし、神戸空港からパラオ行きの便を出したいと手を挙げているようなので、正式に決まったら是非スカイマークでパラオにも行ってみたいです。

それでは今日はこの辺で♪

サイパンツアーがある旅行会社のリンクも載せますね^^全部見てみましたが、HISが一番安く、空席もあるようです。今はアシアナ航空やユナイテッドのグアム経由便のみです。阪急交通社のグアムサイパンクルーズも面白い。

HIS夏休み特集

阪急交通社

JTB サイパンツアー一覧