【台湾グルメ】台中の名店!盛橋刈包で台湾風バーガー♡

【台湾グルメ】台中の名店!盛橋刈包で台湾風バーガー♡

こんにちは!とべちゃんです♪

2018年9月に人生で初めての台湾旅行に行ってまいりました!グルメの街と聞いておりましたが本当にどれもこれも美味しかったー!

今回は台中に移動して、刈包(割包)グワパオを頂きましたのでご紹介します。

盛橋刈包の場所

台中駅からですと、徒歩6分。わたしたちもこのルートで行きました。箸を渡ってすぐです。手前には有名な宮原眼科があります。

盛橋刈包の外観

盛橋刈包はレトロモダンなデザインの暖簾がかけられています。

お店の看板、棚もレトロでオシャレですね♪

こちらの建物です。SHIN SEI BASHI HOTELと書かれています。ちょうど写っているのは一階の左隣のお店です。そちらもレトロでした。

盛橋刈包店内の様子

店内は外観とマッチしたレトロな雰囲気です♪商い中という日本語の看板も掲げられていました。招き猫可愛い♡

店舗の右側が調理場、左側は細い通路のようになっていて一応お客さんが入れるようになっていますが、店員さん曰くこちらのお店は”立ち食い”なのでお外でいただく感じになります。

左奥に見えている壁掛け時計や電球、手前に見える招き猫、調理場の蒸し器、そしてカウンターに置かれている4本の瓶。全体的にレトロで統一されていてオシャレ。まるで日本の昭和を演出しているかのようです。

盛橋刈包の注文方法

わたしたちが行ったときにいた店員さんは英語が出来たので、中国語が出来なくても大丈夫でした。丁寧に人気商品や買い方について教えてくださいます。

そして、盛橋刈包は店頭に大きな写真付きのメニューが置かれています。写真付きの方がイメージが湧いて頼みやすいですよね♪ありがたいです^^

(↑メニューです♪アイスクリームが挟んであるおやつ系も多い気がしました)

①注文する商品を決めます。

②チケット販売機でチケットを購入し、番号カードは自分で保存してもう片方のレシートは店員さんに渡します。

(券売機です♪ボタンに書かれている数字はお値段です)

(番号が書かれたレシートです。こちらを自分で保存します)

③出来上がると番号を呼ばれるので取りに行きます。

以上です♪日本のフードコートと同じ感じですね^^

盛橋刈包の作り方

厨房左側にある蒸し器で蒸したパンに、厨房右側にあるガス台で作った具を詰めて、あらかじめ作られていたソース類をかけて紙に包んで手渡されます。

見ての通り、調理員さんはビニール手袋をして調理されているので清潔感があります♪

わたしは栄養士の学校に通っていたので衛生面が不安なお店を見ると、頭に食中毒の原因菌の名前がズラッと出てきて”やめておこう”となることが多いのですが、こちらのお店は厨房も清潔に保たれているので安心して頂くことが出来ました。

実食♡

調理員さんが1人なので2つ注文しても1つずつ提供されます。わたしが頼んだものが先に呼ばれましたのでそちらから見てみます。

こちらは1番人気だそうです♪中国風蒸しパンに焼きそばのような麺と肉そぼろが乗っています。彩り程度にニラも♪(炒麺刈包70台湾ドル)

食べてみた感想は、一口目は辛い!です^^; 焼きそばのようなものは赤い色をしているのですが、勝手にナポリタンだろうと勘違いをして別の味を想像していたので驚きました。

しかし、肉そぼろも一緒に食べ進めるうちに辛いというよりは甘みもある中華味だなと思いました。焼きそばのようなものには少しだけもやしも入っているので飽きません。

ちなみに、こちらのメニューの場合、上に乗っている肉そぼろは食べてしまいなくなったら無料で追加してくれるとのことです♪嬉しいサービス!最後まで味がなくなりません^^

肉そぼろを追加した後の状態はこんな感じ♪贅沢に追加してくださいます!

こちらの刈包を見た瞬間、多分お腹いっぱいにはならないだろうなと思ったのですが、肉そぼろの追加のおかけで腹八分になりました♪

少しの時間差で夫ぐさんが頼んだ洋風のものが出来上がりました^^ そちらは陽気な店員さんイチオシ!でしたので、期待が膨らみます♡

こちらです♪(櫻花蝦起士薯100台湾ドル)

中国風蒸しパンにフライドポテトが大胆に挟まっています!炭水化物祭りです♪

間にチーズも挟んであり、上には干しエビとタルタルソースがかかっています^^ 彩りは香菜でしょうか?ぐさんは食べ物にあんまりうるさくないので答えが返ってきませんでした^^;

わたしも少しいただきました^^ こちらはめちゃくちゃ洋風です!フライドポテトを蒸しパンに挟むのはどうかなぁと思ったのですが、結構イケました♪お腹いっぱいになりますね、こちらの方が。タルタルソースもとても食べやすく、日本で食べる味と変わりませんでした。

干しエビもいいアクセントになっていますが、飽きずに頂けるかは食べる人の感じ方に寄るかもしれません。わたしはもしこちらだけ食べていたら飽きたかなと思います^^;

ちなみにこちらの刈包もタルタルソースがなくなったら無料で追加してくださいます♪

盛橋刈包のまとめ

台中駅から徒歩6分と近く、人気のカフェもすぐそこに流れている川の向こう側。とてもロケーションが良いですし、店員さんも親切。そして個人経営のような小さな店舗ですが店員さん、調理員さん、調理場、カウンター全て清潔感に溢れているので安心。

お店の雰囲気もレトロモダンで統一されていてとってもオシャレ!日本ではなかなか手に入らないアンティックの壁掛け時計に目が釘付けになりました♪次回台湾に行ったときは、台中に一泊してゆっくりと再訪したいなぁと思いました^^

それでは今日はこの辺で♪

ブログ村に登録しています♪応援よろしくお願いします。ポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
にほんブログ村 

盛橋刈包についてyoutube動画を作りました♪

お店の雰囲気やお肉のツヤ感や陽気な店員さんなど、ブログではなかなか伝わりにくい部分がよく撮れていると思います。是非是非ご覧ください^^ チャンネル登録、いいねもお待ちしております!励みになります♪